上海・インターネット事情


今回上海でも、宿泊したホテルからインターネットを利用してみました

各国の事情やホテルの経営方針にもよりますが、
ネット接続には、1日あたり120元(約1,800円)ほどかかります
部屋からは100Mの有線LANを利用しましたが、
無線LANも用意されていて部屋でも電波をひろえましたし、ロビーなどでも利用できます

接続のスピードは、ひどく遅く、久しぶりにストレスを感じました
ホテルからは、ネット接続が出来にくくなっているとの
お詫びのメッセージが有線テレビで流されていましたが、
前回の北京でも感じなかった遅さでした

また、MSNのホットメールに時々繋がらなかったり
シックス・アパートのブログサービス、VOXが表示できなかったりしました

中国は一番インターネットのコントロールに成功している国ですし、
無錫に住むKさんの話しによれば、
現地の人と外国人は接続業者や、そのコントロールも区別されて行われているとの事
特別区である香港とは全く違うなとの印象を受けました