WordPress 2.2 プラグイン 文字の大きさを変える 設置の仕方

忘れないうちに、ブログの文字の大きさを変えるプラグインの
設置の仕方を書きとめておきます

プラグインは、SEO Alt Tag Optimizer & Font Resizer tool
ブラウザーの設定を変えることなく
サイトを訪れてくれた方が、好きな文字の大きさを選べます
また、画像イメージにAltタグを付けることによって、
SEO対策にもなっているようです

設置の仕方は

1.圧縮ファイルをダウンロードし、ローカルPCに解凍します

2.サーバー上の /wp-content/plugins フォルダーの中に
‘seo-alt-tag-optimiser’ と言う新しいフォルダーを作ります

3.’seo-alt-tag-optimizer.php’ ファイルをこのフォルダーにコピーします

4.’font-text-resizer.js’ ファウルをこのフォルダー、もしくは
/wp-includes/js/ のようなジャバ・スクリプト・フォルダーにコピーします

5.現在使用しているテンプレートのイメージのサブフォルダー
(/wp-contents/themes/今使っているテーマ/images/)に、
3つのJPGファイルをコピーします

6.font-text-resizer.jp のジャバスクリプトファイルを参照する1行
(header.txtを参考に見てください)を header.php に書き加えてください

7.ウェブサイトの何処にフォント・変更・ツールを置くか決め
(例えば、ヘッダー部分、サイドバー部分、フッター部分など)、
プラグインを呼び出す1行をその関連ファイル
(header.php, もしくは sidebar.php, もしくは footer.php) に書き加えます
 ー 選んだPHPファイルに1行加えるだけです。 
(header.txt, sidebar.txt, footer.txt, それぞれのテキスト・ファイルに
分かりやすいサンプルが付いています)

8.最後に、WorPressの管理パネルで、SEO tag Optimizer プラグインを有効にします
9.これで、ウェブサイトでこのプラグインをテストできます