KB943899 が原因でしょうか?


ハードディスクが動かなくなってしまったと思っていた
Dell のInspiron 9400 ですが、
状況はさらに悪くなっています

仙石弘明の日記さんで指摘されていた
Windows Vista 用の更新プログラム KB943899 が原因で
ハードディスクの” power-on in standby ”  が有効になってしまう
(有効状態では、電源を入れてもハードディスクがスピン・アップ、
回転しなくなってしまう)のではありませんでした

解決法で指摘されている “power-up standby feature” を無効にする
 hdharm -s0 /dev/sda を実行したところ

hdharm: invalid option –s
hdharm: invalid option –0

と表示されでいます
Dell Inspiron 9400 と Seagate ST910021SA のハードディスク
の組み合わせでは、そもそも ” power-up standby”が
サポートされていないようです

この段階で、ハードディスクが壊れていないのが確認できましたので、
USB接続の外付けハードディスクとして
他のPCに必要なファイル、写真などを保存しておきます

この保存が出来るのと、
出来ずにハードディスクが初期化されてしまうのでは
天と地ほどに、私が受けるダメージが違ってきます

この後、何度か再起動させたり、
あきらめてハードディスクを初期化した後、
Windows Vista を再インストールしようとしましたが、
うまくいきません
再インストールは、いったんうまく行ったように見えたのですが
アカウントの登録の段階で落ちてしまいました
その後も動作が不安定で、
何度やっても、いろんな段階で落ちてしまいます

いわゆるブルー・スクリーンが出てきて
” Stop: 0X00000050″
とのエラー・メッセージが確認できました

このメッセージについては
OSARU HOUSE さんのこの記事に詳しく出ています

1 メモリーが壊れた(または相性でうまく動いていない)
2 ページングファイルが壊れた(スワップファイル)
3 ハードディスクに物理的に、または論理的にエラーがある
4 起動時にメモリーに読み込まれる何かのファイルが壊れている
  ビデオカードやプリンターのドライバーのことが多い
5 BIOS でビデオメモリーをシャドウ(キャッシュ)するなどの設定になっている
  Windows で使っていけないメモリーアドレスを使用する設定になっている
6 ウィルスに感染、またはスパイウェアーなどの不完全で壊れたファイルが読み込まれている

といった原因が考えられるようです

更新プログラム KB943899 のトラブルも気になります
日本語の報告は限定的ですが
英語のサイトには結構あるように思えます

Dell の PC に付属している診断プログラム Dignotistics では
RAM, CPU, ハードディスクなど何の不良も出てきませんでした
私としては、4 のビデオカードのドライバーが
怪しいのではないかと考えています
丁度、PC が不調となったときに
画面に余計な縦線が多く現れ、フォントが乱れる現象もおきていました

Dell のサポートの電話がなかなかつながりませんので
近所のPCサポートに現在持ち込んでいます