こんな世の中になってきました


2009年1月16日、今朝(日本時間)おきた
US Airways旅客機のニューヨーク、ハドソン川への墜落、
第一報は、Frickr, Tumblr, TwitPic  だったとのこと
こんな時代、世の中になってきたのですね

なにより全員無事で良かった

日本で何か起きたときの第一報は
携帯サイトなんでしょうか?
携帯サイトがどれほど写真のアップロードに
親和性があるのか、残念ながらよくわかりません
親和性があるとして、
携帯サイト、いったい誰が、どれほどの人が見るんでしょう?