日本の人口の減少(2) 総人口・日本人人口


日本の人口と簡単に考えていたのです
ちょっとめんどくさかったので、まとめておきます

まず日本の”総人口”、これには2つあり、

法定人口: 総務省の5年に一度の法律に基く国勢調査の人口
全数調査であるために外国人も含まれます
登録人口: 住民基本台帳に記載されている人口に外国人登録数を加えたもの

ともに、外国人を含んでいます

法定人口の基礎となる国勢調査は5年に一度しか実施されず、
また、登録人口は住民税の徴収対象として有用な統計となりますが、
登録があっても住んでいなかったり
住んでいても登録の無い人がもれたりします

この問題を解決するため
推計人口: 法定人口に登録人口の増減を加味して
総務省統計局から公表されています
(以上、日本の市の人口順位から)

この外国人を含む”総人口”に対して、”日本人人口”が公表されています
これは、日本の国籍をもつ人の数となっています
(一部、無国籍者数が、按分配分されている部分があります) 

昨日の、日本の人口の減少
推計人口における日本人人口を使用しています