フランスは農業国ですね


改めて認識しましたが、フランスは農業国ですね
その豊富な種類の肉製品、チーズ・バターなどの乳製品に圧倒されました
ジャガイモをはじめとする野菜類も豊富です

人口は62百万人、世界21位(2009年)
面積は 675千平方キロメートル、西ヨーロッパ最大、
可住地の広さは日本の3.5倍
GDP  2兆8,657億ドル、アメリカ、日本、中国、ドイツについで5位(2008年)
一人当たりのGDPは、$34,208(2008年)
農産物輸出額では世界2位、農業生産額世界6位、EU諸国中最大の規模です

今回パリを中心に、東にドイツのザーブルッケン・Saarbrucken
西に、モンサンミッシェル・Mont St-Michelを訪ねるために、レンヌ・Rennes
と、日本から予約していたTGVで移動しましたが、
(パリから東へのドイツには、ドイツから直接乗り入れているICE)
その間、日本では北海道でしか見れないであろう、
地平線まで続く緑の絨毯に、黄色の菜の花が咲いている風景です

tgv-paris

そこに、牛や羊、馬がのんびりとしています
イギリスでも同じような風景を見ましたが、
これが、TGVで移動している2時間近くの間ずっと続きます

このTGV出の移動、西のレンヌにいくのに、
都市部を抜けるのに短いトンネルが3個ほどありましたが、
それ以外は、すべて地表
それも東も西もほとんどカーブがない直線と感じました
トンネルばかりの日本に比べてどれほど建設費が合理的かと
変なところに感心してしまいました

パリ滞在中、 ジョルジュ・サンク George Ⅴを南下し、
トロカデロ広場 Trocadero を目指して歩いていた時
偶然に、水曜日、土曜日開催の
プレジダン・ウィルソンの市場 Marche President Wilson にぶつかりました

豊富な肉類

marche-3

チーズの種類の豊富なこと

marche-4

野菜もたくさんあります

marche-1

また、オリーブの種類の豊富さにも感心しました

marche-5

もちろん、バケットも豊富です

marche-2