Facebook は流行っているのか?日本で


Facebook の月間アクティブユーザー数が
世界で5億人を突破した
という2010年7月21日のニュースが
日本では特にTwitter 上でもあまり話題にならないまま
過ぎ去ろうとしています

が、上の参照サイトのグラフを見てもらえば一目瞭然ですが
2006年9月に世界に公開されたFacebook の伸びは
加速度がついて急激に増加しています

世界の人口が 赤ん坊も老人も入れて現在68億82百万人
13.7人に一人がFacebook をやっている勘定になります
一説によると、現実的には7人に一人という記事も見かけました

日本ではFacebook は流行っているんでしょうか?

Mixi があるから?
実名が嫌いだから?
日本語の表現がこなれてないから?

日本でも、すでにMixiは訪問者数でTwitter に抜かれています
Twitter では多くの方が実名で呟いています
確かに、Facebook 日本語の表現は
スマートではないかもしれませんし
使いこなしの解説なども充実していないかもしれません

世間一般の関心はどうでしょう?
例によってGoogle Insights for Search を見てみます

東京での関心の高さが目立ちますが
しっかりと検索件数が伸びてきているのが分かります
この傾向は、アメリカや世界の傾向と同様です

アメリカ

世界

さて、これからどんな感じになっていくのでしょうか