日本のGDP・修正

シンガポールのGDPの伸びを見る際に
日本と中国のドル建てのGDPを
比較の対象にしていました

が、日本のドル建てのGDP、
どうも感覚的にデコボコしていますし、
2006年以降順調に伸びています
どうもおかしい?と改めて見てみると
毎年発表されたドル建ての値を
そのままグラフ化してあることに気づきました

純粋な日本円建ての名目GDP
日本の失われた20年をそのまま示しています

その際にも、若干気になって
統計数字の歴史的な変化を見る際に
その都度ドル円の為替相場で
過去の数字を再計算する
リステートについて述べておきましたが
最初に参考にした”世界経済のネタ帳”では
ドル建てについてはリステートが行われていないようです

中国のドル建て名目GDPについては
現在中国は柔軟な固定相場制をとっていますので
それほど影響を受けずに歴史的変化を見ることができます