サイト訪問者の20%がモバイル端末・驚いた!


iPhone が2007年に発表され、日本での発売は1年遅れて2008年7月、 またiPad は2010年5月に発売、つい最近のことです。   その後、Apple に電話なんか作れるか、等と言われていたことは、誰も思い出さないくらいに新しいジャンルを確立しています。  日本でも普及しているな、との実感は有りましたが、まぁ、サイト訪問者の10%くらいが iPhone, iPad を始めとするモバイル端末かな、位に考えていました。

今回、WordPress の最新のテーマ、Twenty Eleven のレスポンシブ・ウェブ・デザインを人に説明するために、改めてサイト訪問者のモバイル利用率を確認してみたところ、わたしのサイトで19.9%、 私の関係している他のサイトでも20%となっています。  これには驚いた。  Google Analytics >ユーザー>モバイル>デバイス、で確認できます。

10%程度であれば、考え方はいろいろ。  切り捨てることもできます。  しかしサイト訪問者の20%がモバイル端末でアクセスしているとなると、しっかりとこれらの訪問者に対応しているか? その姿勢が問われることになります。   ますます、HTML5による、レスポンシブ・ウェブ・デザイン、そして、それを完成させているWordPress のテーマ、Twenty Eleven の重要性が増してきます。