Path 登録してみました


別に SNS 疲れしている訳でもないのですが、確かにFacebook に面白さやワクワク感があるかといえば、スマートフォンやタブレットに差し込まれる広告がその全てを打ち消してしまって、全く面白くない、というのが最近の実感です。 Facebookに投稿される内容については、日本での社会学的な考察も必要になって来ますが、「個」が成立しづらい社会に於いては、今の内容が精一杯といったところでしょうか。  これに対して、Twitter は今も面白い。 制限された文字数の中で、今、この瞬間を切り取っているという実感を感じられるから、飽きない。 モバイル環境での Twiter の安定したアクセスの良さも、これを助けています。 Facebook には、まどろっこさを感じてしまいます。

そこで、という訳でもないのですが、Path の登録をしてみました。 この記事(ソーシャル疲れを脱却する新SNS[Path]の戦略とは?)に触発されたわけですが、どんなもんでしょうか? まぁ、友人の中で、既にPath に登録していたのは、わずか2名だけでしたし、今のところ積極的に友人を招待するつもりもありませんので、しばらく放置状態ですね。 若い人はLine にハマっているんでしょうね。