草刈りの助・面白いもの見つけた


マンション暮らしには関係ありませんが、少しでも庭があると悩まされるのが、毎年キッカリ生えてくる雑草の処理。  楽しめている間はいいんですが、高齢化してきて毎年体力が落ちている現状にお構いなしに雑草は生えてきます。 少しでも楽に処理できないか?と思っていた所で面白いもの発見しました。

ネーミングが良い・草刈りの助

何ともほのぼのしていて、ネーミングがいいですね。 しっかり感がないというか、気が抜いてあるというか、ちょっと草刈りでもやるかという感じがいいですね。 きっとちょっと助けてくれそう、といった感じです。

価格が安い・4,200円

ちょっと前まで4,000円のが出てたんですが、現在の最安値は4,200円。 はっきり言って、おもちゃの値段でしょう。 恐るべき中国パワーというべきか。 よく目にするガソリンなどを使った草刈機(刈払機)に比べたら「ほんとにちゃんと草刈り出来るの?」という価格感がいいですね。

ナイロン刃使用

知りませんでしたが、ナイロンの糸(紐)使用の草刈機、ちゃんとしたカテゴリーを持ってるんですね。 金属の回転刃のものはそれは威力有りそうで、なんでも切断しそうです。 よく怪我されたという話も聞きます。 素人には使いにくいかもしれません。 が、このナイロン糸やプラスチックの回転刃の草刈機も幾つもの商品が出ています。 ナイロン糸を毎分8,000回転で回していけば、そこそこの草であれば切れそうです。

急速充電60分

そう、バッテリーを充電してコード無しで使えます。 お手軽ですね。 急速充電60分で、おおよそ10分から使い方によっては30分位との記事も見かけました。 そんなにがんばって草刈りやる感じじゃない雰囲気、いいですね。 ちょっとやって、後は休むか、次回にやる、そんなメッセージが伝わってきます。 誰も「使用時間が短い、もっとバッテリーの容量を増やせ、24時間持つようにしろ」なんてスマートフォンみたいなこと言いませんね。 このユルユル感がたまらなくいいですね。

そんな訳で、久しぶりにツボにはまった商品でした。 機会があれば、使用感なども書いてみるかもしれません。