Customer Company Tour Tokyo 10/30 – Salesforce

いつも気にしているSalesforce CEO マーク・ベニオフの基調講演が2013年10月30日 Customer Company Tour Japan で行われ、その録画が現在配信されています。  会場で参加したかったのですが、今回はライブ配信を見ていました。

昨年の Cloudforce 2012では、現在起きているテクノロジーの革命を、クラウド、ソーシャル、モバイルと類型化し説明し、そしてこれからの企業の姿を「カスタマー・カンパニィ、Customer Company」と名づけていました。 今回の基調講演では、Customer Company の姿がより丁寧に説明されていたと感じました。

This is a trust revolution

前提として、現在テクノロジーの世界では クラウド、ソーシャル、モバイル、この3分野で革命的な進歩が起こっています。 そして消費者は企業が自分たちの期待に応えなければ、その力を行使します。 その力とは「選択の自由」、「発言の自由」。 消費者の信頼にに応え続け、消費者の信頼を勝ち得なければ企業は生き残れない、信頼革命が起きている。

a customer company

消費者は1人ひとりが思いとニーズを持った人間。 単に商品やサービスを受け取るだけでは満足せず、企業に対して対等なギブ&テイクの関係を求めています。 消費者がこのような関係を企業に求めているのであれば、企業は彼らのための会社 「カスタマー・カンパニー」にならなければならない。

available 24/7 24時間年中無休、いつでも
any place どこでも利用できる
listens あらゆる方法で顧客の声に耳を傾ける
connect 顧客、従業員、パートナー、商品、すべてがつながっている
grateful for your business 感謝されるビジネス
create communities コミュニティを作り、IT情報、プライバシー、資産を大切に扱う
knows you どんな形で連絡しても顧客一人一人をきちんと把握している、顧客をファンに変えることができる

The only thing that can stop a good idea is not sharing it. スタッフ同士が楽しく協力しあえれば会社の成長は一気に加速する
Success is a team sports. チームで商談をまとめることができれば、会社の競争力はますます強くなる
Turn rants into raves 顧客の声を知ることができれば、素晴らしいサービスが提供できる、批判を絶賛に変える
The platform for rapid success データは最新のもの、従業員はいつでも最高のパフォーマンスを発揮、あらゆることがリアルタイムに分析できる、自信を持ってマーケットに切り込める、どんな規模、どんな戦略でもクラウドが可能にしてくれる

Develop Once. Succeed Everywhere. 成功のために
Connect Every Customer 顧客とつながろう
Create Brilliant 1 to 1 Conversations. 1人ひとりと対話しよう
Work on any device, Anytime, Anywhere いつでも、どこでも、使える
No software, No hardware, No Boundaries ソフトからもハードからも解放される
Become a customer company カスタマーカンパニーになる
Connect to your customers in a whole new way 新しいカタチで顧客とつながる

以上のような内容が、基調講演の冒頭のビデオで明らかにされています。 またこれに加えて、講演の中では、「すべてのモノ、デバイス、アプリ、Tweet, ポストの向こうにはお客様がいる」との考え方を重要なポイントとして強調、さらに会社が成功するためには「顧客のインターネットを構築する、すなわち新しい形で顧客と繋がることが大切である」と指摘しています。

マーク・ベニオフは、テクノロジー界において、これからの世の中を見据えてビジョンを語れる人です。 今回の基調講演、非常に刺激を受けました。 また、Ustream を利用したライブ配信、所用があり最後の部分外出して車の中でiPhone を使って聞いていたのですが、ほとんど途切れることなく最後まで聞く(見る)事が出来ました。 これにも新鮮な驚きを感じました。