« Movable Type 3.2-ja-2 BerkeleyDBと依然不具合 500エラー | メイン | 横浜中華街 老正興菜館はまだ休業中 »

2005年11月15日

Movable Type 3.2-ja-2 SQLiteに移行しました

Movable Type 3.2-ja-2をやっとデフォルトのBerkeley DBからSQLiteに移行できました。

Ogawaさんのmt-db-convert.cgiのお世話になりました。 
ありがとうございます。 感謝いたします。

初心者として、恥をしのんで残しておきます。
Ogawa さんところのコメントにあるファイルにアクセスできないという現象に
最初悩まされました。

MTのインストールの際に、mtフォルダーを作成しましたので、
今回のSQLite移行においても、当然のごとく、先にフォルダーを作成しておくものと、
何の疑問も持たずに、フォルダーを作成していました。
その上で、このフォルダーや、上位階層のフォルダーの権限をあれこれいじって、
しばらく悩んでいました。

ふと、このフォルダーを削除して、めでたく成功となりました。
後で考えると、SQLiteはひとつのファイルで移転が簡単だとか、
様々な記述が在るのに思い当たりました。

初心者ゆえの、どつぼの紹介です。

投稿者 ichirotokunaga : 2005年11月15日 13:34

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.livemoreint.com/cgi/mt/mt-tb-masako.cgi/180

このリストは、次のエントリーを参照しています: Movable Type 3.2-ja-2 SQLiteに移行しました:

» MovableType 3.31がリリースされていますが、問題あり from LiveMore International Inc.
すでにMovable Type 3.31がリリースされています が、SQLiteとの組み合わせで再構築に時間がかかリ過ぎるという問題点と解決法が 指摘さ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月28日 00:28

コメント

mifuneさん:

コメントありがとうございます。 
週末出かけておりまして、返事が遅くなりました。 
私も初心者ですので、あくまで参考になさってください。 
条件はMovable Typeのロリポップでの使用と私とまったく同じですね。

ogawaさんのソフトは非常に良く出来ています。

1) 最初の左側の設定ですが、mt-config.cgiファイルから自動的に設定を読み込んできてくれますので、
まったく変更の必要はありません。 
プロの方で何かをいじっていた場合のみ、変更が必要ということです。

2) 次に、右側については大丈夫でしょうか?

ogawaさんのソフトはすべての種類のデーターベースの変換仁対応しています。

初心者としてはSQLiteに変換するだけですので、
まず上から2段目でSQLiteを選択します。

次に、右3段目のDataBaseにデーターベースとなるファイル名の指定が必要となります。 
フルパスで書くことが薦められています。 
そこで、左のDataSourceをいったんコピーしてここに貼り付けます。 
これでフルパスは間違えないことになります。 
そして最後の方から少しずつ消してきてBerkeleyDBのファイルである ./dbを消します。 
最後に、新しいSQLiteのファイル名を書きますが、
たとえばSQLitedbで如何でしょうか。

/home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-dp23106101/web/cgi/mt/sqlitedb
となります。

これでソフトが自動的にこのファイルを作ってくれます。

3) ここまで来て、convertボタンを押してみてください。

4) 実行後のwarningは、文字コードの変換を示していますので問題ありません。 
私にも出ましたので。

最後のLine 94のエラーはファイルをオープンできないという物ですので、
2)の手順がちゃんと出来ていれば解消すると思います。

私はここで、上の投稿で書いているように、
sqlitedbというフォルダーをコンバートする前に作成していましたので、
同じようなエラーが出ていました。 
くれぐれも何もしないで、ソフトに任せてください。 
もしそのようなフォルダーを作成しているのであれば、削除しておいて下さい。

5) 少し気になるのが、エラーが出ている位置が後ろの方なので
もし出来なかった場合、ファイルの権限も確認してみてください。

ロリポップのユーザー専用ページに入って、WEBツールのロリポップFTPを開けてください。
ここで cgiのフォルダーの権限が700、若しくは755になっているのを確認、
cgiを開いて、mtのフォルダーの権限が700、若しくは755になっているのを確認してみてください。
ロリポップの場合は、700か755以外は受け付けてくれず、ほとんど500エラーとなってしまいます。

以上です。

ご成功を祈っております。

 

投稿者 Ichiro Tokunaga : 2005年11月29日 13:53

無事移行できておめでとうございます。
実は私もMovable Type 3.2-ja-2を使用しています。ロピポップです。ですが、移行がうまくできません。
全くの初心者ですので、どうぞ教えてください。

使用方法の2で、次のことがわかりません。
-------------------------------------------------
(1) Source DB Configurationの設定
画面左半分にデータベースの転送元情報を設定します。

デフォルトで、mt-config.cgiないしmt.cfgの情報が設定されています(安全のためDBPasswordは設定されません)。必要に応じて書き換えてください。
-------------------------------------------------
この書き換え方がわからないので、デフォルトのまま使いました。
/home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-dp23106101/web/cgi/mt/./dbです。

これが何か変えなければいけないのでしょうか?
設定終了後、「Convert」ボタンをクリックすると、エラーになり、変換が終了しません。

エラーの内容は
-------------------------
**** WARNING: Subroutine Jcode::ucs2_euc redefined at extlib/Jcode/Unicode/NoXS.pm line 56.

**** WARNING: Subroutine Jcode::euc_ucs2 redefined at extlib/Jcode/Unicode/NoXS.pm line 71.

**** WARNING: Subroutine Jcode::euc_utf8 redefined at extlib/Jcode/Unicode/NoXS.pm line 87.

**** WARNING: Subroutine Jcode::utf8_euc redefined at extlib/Jcode/Unicode/NoXS.pm line 94.

**** WARNING: Subroutine Jcode::ucs2_utf8 redefined at extlib/Jcode/Unicode/NoXS.pm line 101.

**** WARNING: Subroutine Jcode::utf8_ucs2 redefined at extlib/Jcode/Unicode/NoXS.pm line 124.


An error occurred while loading data:

エラーが発生しました: unable to open database file(1) at dbdimp.c line 94

------------------------------------
です。

移行をする前に何か削除しておかなければならないものはありますか?

すみませんが、よろしくお願いします。

投稿者 mifune : 2005年11月25日 17:08

コメント大歓迎です、お気軽にどうぞ




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)