« ニューイヤー・コンサート ウィーンフィル 2006年1月1日 | メイン | 徳永一郎 プロフィール »

2006年01月02日

サントリーホール ニューイヤー・コンサート ウィーン・フォルクス・オーパー交響楽団

これも個人的に正月行事となりつつありますが、サントリーホールで開かれるニューイヤーコンサートに出かけてきました。

正月1日、2日、3日とウィーン・フォルクスオーパ交響楽団が演奏します。
指揮はユリウス・ルーデル
今年は”ウィーンの男と女”と副題がついており、歌曲が多く含まれていました。
昨晩のウィーンフィルとはまた違った魅力になっています。

ソプラノの天羽明恵(Akie Amou)が非常に良く、うまく聴こえました。
伸びのある声、おおらかな立ち振る舞いなど、ヨーロッパで活躍されている片鱗が見て取れました。
今後、ちょっと気にしてみようかなという気分にさせてくれました。

正月からクラッシック漬けでいい演奏に触れ、幸せな気分になっています。

投稿者 ichirotokunaga : 2006年01月02日 22:13

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.livemoreint.com/cgi/mt/mt-tb-masako.cgi/209

このリストは、次のエントリーを参照しています: サントリーホール ニューイヤー・コンサート ウィーン・フォルクス・オーパー交響楽団:

» ウィーン・オペラ舞踏会管弦楽団 東京オペラシティ・コンサートホール from LiveMore International Inc.
2006年正月のコンサートシリーズ、おそらく最後のウィーンオペラ舞踏会管弦楽団を聴きに、 東京オペラシティ・コンサートホールに出かけてきました。 この管弦... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年01月06日 00:09

コメント

コメント大歓迎です、お気軽にどうぞ




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)