« 訪問者15,000名 ありがとうございます | メイン | 目的と戦略が大事 »

2007年04月09日

アジアの格安航空に注目

最近格安航空券を探していて、新しい航空会社が目に付くなと思っていました
日経新聞2007年4月7日の夕刊に、アジア格安航空・急拡大の記事が出ています

すでに成田はアジア地域でのハブ空港としての地位を失っています
アジア各地の空港がハブ化する中で、新しくできている航空会社をうまく使えば
アジア各地への旅行がやりやすく成るでしょう
今まで高値感が強かったオートラリア、ニュージーランドへも
シンガポールなどを経由して行きやすくなるかもしれません

マレーシア

エア・アジア
マカオ路線好調
従来のクアラルンプール、バンコク発に加え、コタキナバルからの直行便を運行、76路線
系列会社フライ・アジアン・エキスプレス、中国や英国への中長距離路線を予定

ファイヤーフライ
エア・アジアに対抗して、マレーシア航空がペナンを拠点に設立
4月3日にランカウイやコタキナバル行きが就航

オーストラリア

ジェットスター・アジア
シドニー、ケアンズから関空、名古屋へ、他67路線

シンガポール

タイガー航空
タイのウドンタニ、オーストラリアのバースへ就航

以上、新聞記事からですが、
コンチネンタル航空は、日本各地の地方空港からグアムへの便を充実させていますし、
現在キャセイパシフィック航空の子会社となった香港ドラゴン航空もがんばっています

アジアの格安航空会社に付いては、Travel Styleさんにまとめてあります

投稿者 ichirotokunaga : 2007年04月09日 21:23

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.livemoreint.com/cgi/mt/mt-tb-masako.cgi/518

コメント

コメント大歓迎です、お気軽にどうぞ




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)