Facebook ページの仕様変更に踊る?

Facebook ページのタイムライン導入に対して
賑やかに様々な意見が出ています
(あたふたしているとも言えます)

企業のマーケティング戦略が
ソーシャル・メディアのひとつ、Facebook の仕様変更に
いとも簡単に影響を受けてしまう、というのは
どうもいただけません

そもそもソーシャル・メディアとは
硬直化、マンモス化していたウェブ・サイトに対して
ブログ、Twitter, Facebook と消費者が作り出すメディア、コンテンツ、
その圧倒的な量を企業(スモール・ビジネスも含んで)は
無視することはできません
何とか企業のマーケティング戦略として取り込めないか?
ここが始まりです

誰でも合理的なコストで自由に意見表明できるブログ
同時性、拡散性に優れたTwitter
それに、よりつながりを重視したFacebook
この3者の関係をどう構築していこうかと
これまで色々と試してきました

結果、ブログを起点にして、
有機的な即時のつながりを持つTwitter
そして、より個別的なつながりを持つFacebook
これらをコントロールしながら、結びつけていく
そのプラットフォームとして
ブログ・ソフトのWordPress が最適と考えています
特に、現在使っている最新テーマのTwenty Eleven は
これからのiPhone, iPad などでの表示の相性まで考えられて
消費者からのアクセスの容易さを確保しています

このコントロールのプラットホームを手に入れて
企業はどのようにマーケティング戦略を実施していくか?
その戦略は普遍的なもので(でも、変化していきますが)
一つのFacebook の仕様変更では影響を受けないと考えています


WordPress Plugin Social コメントが表示されない・解決

ブログの記事をFacebook, Twitter に投稿するために使い始めた
WordPress のプラグイン・Plugin、Social
なかなか使い勝手がよく気に入っていたのですが
Twitter, Facebook でログインしてコメントを残したものが表示されませんでした
結果、これらのコメントは許可・Approve が必要で
許可されるまで表示されないことが分かりました

最初は、このSocial をインストールする際
「5. Twitter と Facebook からの新しいコメントを読み込む為の
cron ジョブ (定時スケジュールで実行される命令を管理するプログラム)
を許可するために、 プラグイン・Plugin もしくは upload のディレクトリーを
書き込み可能になっているかを確認しておいて下さい」
との注意書きに関連あるのかと思いました

確認してみると、 デフォルトで
ブログのプログラム格納しているフォルダーは、755
>wp-content は、755 >upload は、777
また、plugin は、755 > social は、755 となっていました
この755 となっているところを試しにすべて777 として
コメントしましたが、コメントは反映しませんでした
改めて、全てデフォルトに戻しておきました

さらに、調べてみると
Plugin Social のチェンジ・ログ・Changelog 部分に
「2.0 コメントは許可されるまで公開されません」とあります
試しに、ダッシュボードのコメント欄を覗いてみると
そこにそれまで試したTwitter を使ってのコメントや
Facebook からのコメントやLike が見事に溜まっていました
全て許可すると、ブログに反映、公開されました
これまでのように、スパムレポートがメールで送られてくるわけではない
というのが特色でしょうか?

これで解決です
コメントの公開に許可が必要というのがデフォルトですので
こまめにコメントをチェックしなければなりませんね

自分のブログを簡単にFacebook やTwitter に
それも選択的に投稿できるプラグインは
このSocial が使いやすいようです


ブログの記事をFacebook, Twitter に送る WordPress Plugin Social

ブログのテーマをWordPress Twenty Eleven にしてから
随分とブログの記事が書きやすくなって来ました
それと共に、どのようにブログの記事をFacebbok やTwitter と関連付けようか?
と悩んで、このPlugin Social を見つけました
まずは、テストも兼ねて投稿してみます
追記:2012年1月15日
Twitter Facebook を使ってのコメントがブログに残りません
どうしたものでしょう?


Twitter 最近の動向・訪問者、検索

Twitter の最近の訪問者数については
ネットレーティング社の2010年4月の統計が発表になっています

Twitter.com・アメリカへの訪問者数が19,327千人
Twitter.com・日本 への訪問者数が9,882千人
日本ではmixi.jp への同時期の訪問者数が9,344千人となっていますので
訪問者数ではTwitter がMixi を超えたことになります

2010/4 日本のTwitter.com 月間利用者数はmixi を超え
約1,000万人(ネットレーティングス)ーInsight for WebAnalytics

勢いの衰えない ツイッター・ネットレーティングス

世間での関心はどうでしょうか ?
Google Insights for Search を使って
Twitter がどのくらい検索されているかを
Twitter が発表された2006年6月から見てみます

世界での勢いも衰えていません
特に検索ワードにスペイン語Twitter などが見えることから
2009年10月に実施された多言語化が
さらにTwitter の関心を深めているのが見て取れます

一時期2009年中頃、Twitter の勢いが落ちたと言われていた
アメリカですが、しっかりと関心が復活しています
これも、Twitter の多言語化が寄与しています

日本では昨年2009年末からの勢いは衰えておらず
さらに直近の2010年6月まで倍増しているのが分かります

これまでずっとTwitter を追っかけてきていますが
今回の日本での動きも改めて本物になってきている
と言えるかと思います

ネットレーティングスでもインターネット利用者にたいする
Twitter のリーチ率を16%としており
すでに閾値と考えられる10%を超えていることを示唆しています

Twitter が今、面白い・楽しい(2009年12月12日)

Twitter が長い時間落ちていますね

ここのところ、1時間くらいTwitter 落ちていますね

以前はよくあったことなんですが
最近Twitter を始められた人にとっては
とんでもない経験かもしれません
が、鯨をのんびり眺めておきましょう

NTTアメリカにTwitter のデータ管理が移ってから
これほど長いのは初めてかもしれませんね

1時37分PM現在回復していません