ハイナン島 HISがチャーター機でツアー

中国のハワイ、ハイナン・海南島を気にしていたら、
HISが今年のゴールデンウィークにチャター便を飛ばすとのニュース報道が
2007年3月16日にありました

HISは積極的に低価格のエアーオンなどをサイトなどで、宣伝していますが、
何度か電話してみても、何時も最低価格のチケットは売り切れで、
ちょっと高めのチケットしか残っていません
結局、いつものCASツアーを利用することになってしまいます

どうも、HISの販売の仕方は、私には合っていないようです

ダイビングをやっている友人に聞いてところでは
海の透明度、8mから12mは、たいしたことはないとのこと
やはりアジアのリゾートは、海の透明度では1歩及ばずというところです


中国 海南・ハイナン島 ちょっと気になるリゾート

中国のハワイだそうです(緯度がハワイと同じ)

香港の南西、ベトナムの東側、九州ほどの大きさの島です

ハイナン島に空港は4つありますが、
一番南の三亜空港から西側4kmの三亜湾、南東28kmの亜龍湾がリゾートの中心となります
三亜湾にマリオットやホリディ・イン、亜龍湾にシェラトンや2005年オープンのヒルトンがあり、
7.5kmの白い砂浜のビーチがあります
一般にアジアのリゾートの海は透明度が高くないのですが
ここでは8mから12mの透明度があります

広州か香港から三亜空港に入るルートが一般的のようで、
全日空がキャンペーンを行っており、広州と組み合わせたツアーを提供しています
エアオンでは、香港までの料金が広州までより安いのですが、
ハイナン島への便数は、広州が多いようです

最新情報は、トラベル・ステーションが充実しています

アジアのリゾートのひとつとして、気になるところです


香港の若者はエネルギーに満ちている

香港の若者は元気です

今回会った香港の若者、ともに20代後半ですが
一人は日本から帰国後、香港大学でMBAをとり
モトローラーの営業職として就職しています

2007年3月5日から、モトローラーのアジア地域の会議で
中国のハワイと本人が言っていましたが、
海南(ハイナン)島への出張です

もう一人は、同じく日本から帰国後、コルゲートの香港子会社に就職、
マーケティング・マネージャーとして新しいテレビCM撮りが上海郊外であるとのことで
3月4日から、上海に出張です
こちらも、今年MBAをとるつもりだと話ていました

中国の香港化が、このような若者によっても押し進められているのを実感しました
彼らは、広東語、北京語、それに英語を使いこなしています
何の違和感もなく、彼らは香港的なものを中国に広めているのでしょう

また一人の父親は、50歳代前半ですが、
中国の子供を、ヨーロッパ・アメリカの私立学校に入学させる会社を経営しているとのこと
”中国は世界をめちゃくちゃにする”にも記述がありました
目の付けどころが、しっかりしています

この二人、カナダのバンクーバーにも親戚に会いに昨年2006年に出かけているとのこと
バンクーバーのチャイナタウンがまるで香港のようで、驚いたと言っています
私には、1990年代前半バンクーバーのチャイナタウンは、うらびれた印象しかないのですが、
1997年7月の香港の中国返還前に、
多くのお金持ちの香港人がカナダ、バンクーバーへ移住しましたので
バンクーバーの街やチャイナタウンが大きく変わったのかもしれません

香港のエネルギーをこの二人からたくさんもらいました


香港 ヴィクトリア・ピークのイタリアン

2007年3月3日から3月6日まで、所用で香港を訪ねました

今回、数年前日本に6ヶ月ほど滞在していた時にお世話をした香港の若者と
到着したその日に会いました
案内してくれたのは、ヴィクトリアピーク、
幾度となく香港は訪れていましたが、これまでピークとは縁がなく初めての訪問でした

2005年3月から始まったピーク山頂駅の建物ピーク・タワーの改築が2006年9月に終わり、
以前の姿を知りませんので、新しく建てられたものか改築されたものかわかりませんが、
その山頂駅の向かいのビルに新しいレストランが入っています

中華料理と、イタリアンの店が入っており、香港の若い人に人気の場所のようです
普段は九竜・カオルン・サイドに住んでいるので、
香港サイドで会うのであれば、ここのイタリアン・レストランに来てみたかったと言っていました

しゃれたイタリアンレストランで、オイスター・バーのコーナーがあり、
アメリカ産のクマモトをはじめ、10種類ほど用意してあります
味が濃厚なのはこれとこれ、あっさりした味で磯の香りが強いのはこの牡蠣などと
ウェイターが丁寧に説明してくれました

窓際の席からの景色も申し分なく、すばらしい夜景と楽しい時間を過ごせます
夜景を本当に100%楽しめるのは平日の夜、土日だとオフィスの明かりが点いていないため
ちょっと寂しくなっています