業務内容をご案内します

なにやら4月も近づいてきて、仕事関連もざわついて来ています。

そこで、リブモア・インターナショナル・インク、日本支社の
業務内容を改めてご案内いたします。

業務内容

A. コンサルティング

事前の十分な打ち合わせにより、
最適なコンサルティングを提供いたします。

1) インテグレート・コンサルティング

統合された戦略コンサルティングを提供します。
マーケティング戦略は包括的な企業戦略です。
経営・ブランド・宣伝広告・営業セールス・顧客サービス全般
を統合した戦略を提供します。

2) ストラテジィ・コンサルティング

個別的分野の戦略コンサルティングを提供します。

3) ソルーション・コンサルティング

個別の問題解決を提案します。

B. マーケティング・リサーチ

国際的な視野で国内外に関するマーケティングリサーチ、
経営情報および文化情報の調査、収集、分析、
並びにそのコンサルティングを提供します。

C. インターネットを利用した各種情報提供サービスを行います。

D. その他

各種出版物の企画、制作、編集、販売
広告宣伝に関する企画並びに製作
損害保険代理業
生命保険の募集に関する業務
不動産の賃貸、管理業

D. その他については、今後必要に応じて展開していくことになります。

ご質問、お問い合わせは;

トップメニュー、”ご質問”のフォームからお願いします。


リブモア・インターナショナル・インク 日本支社を開設しました

リブモア・インターナショナル・インクの日本支社を横浜市に設置、
その登記が2006年2月10日に完了しました。

これによって、名実ともに日本支社による日本での営業が開始されます。
これからも、よろしくお願いします。

LiveMore International Inc., Japan
リブモア・インターナショナル・インク 日本支社
日本における代表者 徳永 一郎
所在地: 横浜市
電話&FAX: 045-944-1567

お問い合わせ、ご質問など
トップメニュー>”ご質問”フォームでお願いします


徳永一郎 プロフィール

今後、会社のブログという色彩を少しずつ強めていきます。 その最初として、ブログの管理者である徳永一郎プロフィールを紹介します。 匿名性は、良くも悪くもネットの特色ですが、その匿名性を排斥する方向で行きたいと思っています。

完全事業部制をとる外資系企業に20年以上勤務しました。 そこで、経営、営業、顧客サービス、業務プロセス、すべてを包括するマーケティング戦略を事業部責任者として十分に学び実践してきました。

1. 経営者としての視点を持ちマーケティング戦略を構築できること、
2. ダイレクトマーケティングに詳しいこと、
3. 金融商品(保険、ローン、カードなど)のマーケティング戦略に長く取り組み、実践してきたこと、が強みです。

少しでもこれらの知識、経験がお役に立てればと今後活動していきます。

現在、社長 兼 CEO(最高経営責任者)、 リブモア・インターナショナル・インク、 LiveMore International Inc.

2005年2月まで
マーケティング部 部長 ロンドン保険会社
イギリスを本拠にする大手保険会社ロイヤル・サンアライアンスの日本での保険会社。 損害保険をダイレクトマーケティングによって販売。 残念ながら、2005年2月に日本より撤退しました。

2000年8月まで
金融事業部 部長 アメリカンエキスプレス・インターナショナル・インク., 日本支社
世界有数の金融事業会社。 トラベラーチェック、クレジットカード、旅行事業を展開。 金融事業部のディレクター・Directorとして, 保険事業、ローン事業、クレジット事業、リボルビングカード事業、ゴルフデスク事業を統括。

1986年7月まで
明治大学法制研究所司法研究室 室員

1983年3月まで
松林・宍戸法律事務所 職員

明治大学 法学部法律学科卒業 法学士

1955年 熊本県 生まれ


コメント・トラックバックについて

投稿・エントリーに対するコメント・トラックバック大歓迎です。
是非、訪問してくださった方は遠慮なくコメント・トラックバックをお願いします。
感謝いたします。

出来れば、訪問してくださった方のブログ・サイトに当方へのリンクも張っていただければ
最高です。

しかしながら、スパムなども多い現実もありますので、
ブログの内容に、一切関係ないとこちらが判断した場合は、
コメント・トラックバックを削除いたしますのでご了承いただきたいと思います。

また、ブログの内容については適切な引用はご自由にどうぞ。
すべてのブログ内容の著作権はブログの運営者に帰属いたします。

ナチュラムの ナイスコメント賞 受賞しました

一連のダッチオーブンの記事の中のひとつ
ナチュラムナイスコメント、トラックバック大賞
ナイスコメント賞受賞しました。

ちょうどナチュラムがブログのコメント、トラックバックの機能を使って
自社の通販のページを更新しているタイミングにダッチオーブンを購入
そのブログを書いている所でした。
タイミングが良かった。

ブログのおそらく本来の機能をいち早く取り入れ、
商品の評価などに取り入れるナチュラムの姿勢,考え方に感心しています。

本来の口コミが大規模に展開しますし、購入を考えている人にとっても
巷にあふれる、ぬるいコメントではありませんので
すでに購入した人のコメントは役に立ちます。

これからも、自分の関心のある商品については
積極的にトラックバックしていきたいと思っています。