チケットポンテ がんばってください


先に紹介したチケットポンテ、随分雑誌新聞などに紹介されましたので、いまさらと言う気もしますが、
がんばってほしいのでエールを送ります。

かねてから、コンサートのチケットの値段が、諸外国より比較的に高いと思っていました。
社会のインフラの値段が高いので致し方ない面もあります。

チケットポンテが、特にクラッシック・コンサートとの距離をぐっとちじめてくれました。
クラシックコンサートに行く回数が随分と増えています。
確実に、裾野を広げることにチケットポンテは成功しています。
また、本物の演奏に触れることで、私自身にも大きな喜びを提供してくれています。

現実の業界の中で、ご苦労も多いかと思いますが、少しでも利用者が増えて存在感が増すよう応援しています。