海外サイトとして オービスORVISを選択


フライフィッシングの海外サイトとして、オービスORVISがよさそうです。

安藤師匠の話の中で、英国のメーカーであるオービスORVISとハーディHARDYが出てきました。
ハーディHARDYはポンド表示のサイトは見つけましたが、見る限り本家では通販はやっていないようです。
オービスORVISのサイトは充実しており見ているだけ楽しくなります。

海外の通販だと、配送料が気になります。
そこでチェックしてみると、海外オーダーについては$300以上で20%の手数料、配送料を取っています。
ちょっと取りすぎの感もありますが、これを含めて、国内価格と比較して見ればよいかと思います。
アメリカ国内の友人、知人のところへ送り、転送してもらう手もあります。
その場合、友人が宅配便の法人料金を持っていれば、配達料もさらに安くなります。