香港 行列の出来る店


香港の人が店の前でおとなしく辛抱強く並んでいる
というイメージは私にはありませんでした。
日本でよく見かける有名ラーメン店に人が並んでいるあの姿です。
今回、短い滞在中2度ほど香港で見かけ、驚きました

まずは、タイムズスクエアの食通天・フードフォーラム10階、
Chung’s Cusine 鍾菜(しょうさい)です。
お昼時、20人から30人ぐらいの人が、友人とおしゃべりしたり、
一人で本を読んだりしながら店の前に並んでおり、
列が切れることありませんでした
他の店にも待っている人はいましたが、
このような行列は出来ていませんでした
お昼時は点心のメニューです
夜にも訪れましたが、夕食は予約が優先されるのか
さすがに店の前の行列はありませんでした
お昼の点心によほどの人気があるのでしょうか
ちょっと、グーグルで調べて見ると 
昨年2005年10月、香港料理大賞、揚げ物部門で銀賞をとっていることが分かりました

2軒目はタイムズスクエアを背にして左手
高架道路の下を越え左に進んだ道路沿いの店、隋悠鍾意です
こちらは、20時頃若い人を中心に10人程度が並んでいます

2006 0410 Hong Kong 004.jpg

よく見るとお寿司やさんで 10貫30香港ドルという表示があります
香港でも回転寿司は良く見かけますが
このような小さな店に行列が出来ているのは、はじめてみました

私自身並んで待つのは嫌いですのでなるべく避けます

香港人の間で、日本人と同様に並んで待ってもこの店で食べたい
というような風潮が出てきたということでしょうか?
ある意味で社会が成熟してきたのでしょうか?