カナダ大使館でデイビッド・ブレイドを聞く


このところ、Jazzずいています
昨日、2006年9月25日はカナダ大使館の招待で
デイヴィッド・ブレイド・セクステット、David Braid Sextetを聴きに出かけました

2006 0925 Jazz Canada 007.jpg

デビッド・ブレイドは31歳のピアニスト、
最新のCDは、カナダでのエミー賞といわれるジュノー賞を受けています
カナダ大使館では、このようなカナダを代表するミージュシャン等を
積極的に紹介しています

演奏はベテランのメンバーに支えられ、若い才能が全開と言う感じでした

メンバーがステージに出てきた時、年齢が結構行っているように見え、
また、スタイルもちょっとよれよれ、
ぴちっと決めたニューヨークあたりででプレイするプレーヤーとは違います
カナダの雰囲気を感じました
でもこんな心配を吹き飛ばす、安心してアドリブを楽しめる演奏でした