福島 伊南川本流 鱒沢川


2006年9月30日、いよいよ今シーズン最後の日です

昨晩は、久川ふれあいキャンプ場にテントを張りました
このキャンプ場、コンパクトですが自由にテントを張れ
なかなか使い勝手が良いキャンプ場でした
何組かの釣り人を含め、7組ほどがテントを張っていました

2006%200929%20Fukushima%20010.jpg

朝のうち、ポイントを探しながら伊南川のほんの一部に入りました
堰堤上部で、2度もスプーンを追ってくる尺超えのイワナにお目にかかりました
何とか釣ってやろうと、ミノーに変えて粘って見ましたがダメでした

お昼近く、最後の渓流として、鱒沢川に入ります
いくつかのポイント既に車が止まっていますし、
また釣り人の車が、ポイントを探して行き交う状況です

車は行っていないポイントに入りますが
そこには結構新しい釣り人の足跡
きっと、釣り終わって移動した後なのでしょう
半分あきらめかけて、渓流の景色を楽しみながら
それでも1匹でもと遡行します
退渓しなければいけない時間ぎりぎり、手元まで引いてきたスプーンに岩魚が出ます
甘くなった針は取り替えてあったのですが、
いかんせん手元まで巻いてきています
一度は、乗ったと手ごたえがあったのですが、
水面に岩魚が現れて大きく反転、見事にまたもやナチュラル・リリースとなってしまいました

泣いても笑ってもシーズン最後の手応えでした
また来シーズンも渓流に通うことになりそうです

2006%200929%20Fukushima%20013.jpg