ダッチオーブンで鳥の丸焼き・詰め物を替える


今回、2008年5月31日、ダッチオーブン鳥の丸焼き・スタッフド・チキンをしました
いつもですと、たまねぎと人参のみじん切りを炒めた物を詰めます
が、毎回同じでは能がないと
クイーン・アリスの永久保存レシピ (別冊家庭画報)ローストチキンを参考に
玉葱・ベーコン、好みでニンニクのみじん切りに
コーン・ご飯を加えて炒めたのも詰めてみました
コーン、ご飯を加えることによって
中からもしっとりと焼きあがるとのことです

鳥の丸焼きの基本的なレシピはこちらをご参考
詰め物は 鳥1kgをめどに
玉葱 みじん切り 小 1個
ベーコン 細切り 2枚程度
ニンニク みじん切り 好みで適量

これらを先に炒めて、塩・胡椒し、その後
コーン 缶詰 120ml
ご飯 1/2カップ、今回は炊いた後、冷凍しておいたものを使用しました
を加えます

鳥まるは、若鶏の800g程度のものは良くスーパーなどで見かけますが
12インチのダッチに丁度良い2.2-2.3kg程度のものはなかなか見つかりません
今回は近所のスーパーの肉屋さんに頼んでおいたところ
丁度良いものが手に入りました

焼き上げるときに、少し蓋に当たりますので
その部分には、キャベツの葉を乗せておきます
キャベツは、真っ黒になりますが
簡単に落とせ、下から焼き色の付いた鳥が現れます
写真は、丁度真っ黒になったキャベツを落としたところです

ダッチオーブン ローストチキン

ワイワイ言いながら、切り分け
あっという間に骨だけとなってしまいました
玉葱とジャガイモの皮付き丸焼きも
いつもどおりやりました