Ustream の簡単な始め方(6)ーパソコンとカメラの接続


Web カメラであればUSB接続で、何台でもパソコンに繋げます
WebcamMaxのPicture in Picture 機能で
複数台のWebカメラをうまくコントロールすれば
なかなか面白い映像になるでしょう

では、Webカメラ以外のカメラとはどのように接続するのでしょうか?

最近のWindows パソコンは、映像・音声入力に
IEEE1394の端子を持っています
これは、Apple 社が開発したFire Wire規格が標準化されたもの
ソニーは、i.Linkと呼んでいます

2006年10月、2007年2月購入のラップトップ
2009年11月購入のデスクトップは、このIEEE1394入力端子です

一方、ビデオカメラに目を向けると
HDMI出力端子が目につきます
これは、デジタル家電を中心とした伝送方式
この出力によって、テレビなどにライブ画像を表示できます

問題は、HDMIとIEEE1394に互換性がないこと

ちょっと調べてみた限りでは
HDMI出力をIEEE1394入力に変換する商品(ケーブル、コンバーターなど)
が見つかりませんでした
(台湾や中国にはあるんじゃない? と言った
英語の発言はいくつか見かけましたが・・・)

とすると、ビデオカメラのライブ映像をパソコンに落とすためには
ビデオカメラ側に、IEEE1394に対応する出力端子があるか?
(ソニー商品では、i.Linkがあるか)
しっかり確認してから購入することが必要です

一方、USB出力があるものがあります
が、ビデオカメラに録画されたファイルを
パソコン側に転送する機能に限られている場合が多いようです
ライブの映像は転送できませんので注意が必要です

消費者として、使う側として
”ビデオが撮れるカメラと、写真が撮れるビデオ
これは同じものじゃない?” と単純に考えていました

手元にあるデジタルカメラでHDビデオが取れるので
Ustreamにもデジタルカメラが使えるのではないか?
と考えていたのですが
デジタルカメラの映像出力はHDMIのみでした
現状では、ライブ映像(録画中のものであっても)を
パソコンに転送することはできない、と言ったことが改めて解りました