横浜ジャズ・プロムナード 街角ライブを回る


昨日2010年10月10日 雨も上がり
横浜ジャズ・プロムナードの街角ライブの会場を
散歩がてら回ってきました

2006年、2007年には市民審査員として
横浜ジャズ・プロムナードの一部として1993年から行われている
ジャズ・コンペティションに参加しましたが
今年は、見る側としてこの横浜ジャズプロムナードを楽しんできました

1昨日10月9日は残念ながら、あいにくの雨で
多くの街角ライブ会場での演奏が中止になっていました
が、10日はほぼ午前中に雨があがりました

桜木町で電車を降り、駅前のクロスゲートから
ランドマーク、クウィーンズ・スクウェアー、ワールドポーターズ
赤レンガ倉庫、象の鼻パーク、馬車道、伊勢佐木町モール
とぐるっと横浜を散歩しながら、
街角ライブの会場をおよそ11会場回ってきました

プロムナードそのものは、今年も全49会場以上、2日間で述べ94会場
351ステージが繰り広げられ、横浜の街にジャズがあふれることになります
もちろんジャズクラブやホールではプロの演奏が繰り広げられてます
が、その他の会場ではアマチュアのジャズバンドが
1800名(2009年)も参加します
このジャズの裾野の広さが横浜ジャズプロムナードの特色です

(横浜ランドマーク・ドックヤードでの”Jug Four Winds Orchestra
8年連続の横浜ジャズプロムナード出演はお見事)

3連休の日曜日ということもあって、赤レンガ倉庫外では
ドイツビールで有名な”オクトーバー・フェスタ”も開催され賑わっていました