Tumblr は流行っているのか?


Tnmblr の名前をどちらかで聞いて、アカウントだけは作っておきました
が、その後、ほとんど放置しています
その時の印象では

  • 画像、映像と親和性が高そう
  • これからブログを始める人には、簡単で良さそう
  • Reblog 機能が、Twitter のFollow みたいで面白そう
  • iPhone などとの相性が良い

と言った感じでした

今回、WordPress のテーマ、Twenty Eleven を触ってみて
随分とTumblr の影響を受けている感じがします
改めて、Tumblr って、流行っているんだろうか?

例によって、Google Insight for search を見てみます

世界

2010年、とくに2011年に入ってから急激なカーブを示しています
地域的には、フィリピン、ブラジル、シンガポール、 オーストラリア、アメリカの順になっています
検索ワードのトップは、Tumblr Themes  がトップになっており
Tumblr のデザインを探して検索しているのが分かります

日本

日本の場合は、2007年からだらだらと伸びているように見えます
世界のように、急激な伸びとは言えません
地域で特色あるのは、沖縄がトップであること
これに 東京、山口、神奈川、京都、鹿児島、青森、群馬、宮城、埼玉 と続きます
特色ありますね

世界的には、無視できないトレンドになる可能性があるのでしょうか?
2007年に開発されたTumblr
2012年1月5日には、39.5百万ブログを超え
150億を超える投稿がポストされているとのことです
また、Tumblr の訪問者の50%が25歳以下とのことです