WordPress Twenty Eleven Pages Sidebar Template の使い方


WordPress のテーマ Twenty Eleven を使い始めて
解らなかったのが、Pages に用意してあるテンプレート
の使い方でした
とくに、Sidebar Template サイドバー・テンプレートが
混乱していました

Page を新しく作成する際に
Page Atributes として Template の種類を
選択できるようになっています

Default Template デフォルト・テンプレート
これは、通常のPage ページを作成する際に使います
ブログの表示をサイドバーがあるものに選択していても
サイドバーは表示されません

Showcase Template ショウケース・テンプレート
これは、Twenty Eleven 独自の最初に表示されるページ、
これをShowcase ショーケースと呼んでいますが
このトップ部分に表示される内容を
書き込んでおくために使用します

Sidebar Template  サイドバー・テンプレート
これが解りにくかった
最初は、このテンプレートでサイドバーが作成できるのか?と思っていました
しかし、普通のページを作成する際に
このページには、サイドバーを表示しておこう
と考えれば、このサイドバーテンプレートを使用します
ページの作成で、サイドバーの表示が必要な際に
使用すべきテンプレートと考えればいいですね

Sidebar Template サイドバーのため、もしくは作るテンプレート、ではなく
Sidebar 付きの、ページのテンプレートという訳です
(Pages Template with Sidebar )