iPad の不調、電源オフで解決


昨日2012年8月10日から iPad の不調が続いていました。  インストールしているプログラムのアップデートができない、家庭内の無線LANに何度もパスワードを聞いてきて接続できないなどでした。   試しに、iPhone での不調の際に効果的な「電源をオフにしてみる」を実行してみたところ、見事に解決しました。  iPhone だけでなく、iPad もたまには電源をオフしてみる必要がありますね。  iPad の場合も iPhone と同様に右上のボタンを長押しすると、電源オフのバーが画面に現れます。 そのバーをオフにスライドさせます。 後は、しばらくしてから通常通りにホーム・ボタンで起動させます。  アップル・マークが出る場合もありますが、その時にはしばらく待ってから、再起動させます。  これで動きも軽快になったような気がします。